ばらばら家族の【塾なし】育児日記

ばらばら家族の【塾なし】育児日記

【塾なし】受験生活!【学歴・資格なし】在宅ライターの家事育児生活を綴ります♪

【再確認】経験者が準備している防災リュックの中味を公開!不用品をバッグにIN!

26年前の今日、兵庫県南部を震源とした大地震が起こりました。

阪神・淡路大震災

私は、兵庫県尼崎市に住んでいて、高校生でした。

尼崎市は川を渡ればすぐ大阪、兵庫県でも一番東側にあります。

 

被害が大きかった淡路島や神戸と少しだけ離れていますが、

その時古いアパートに住んでいたので、

倒壊はしなかったけれどすごい揺れに襲われました。

 

朝5時46分

通学に2時間弱かかる大阪の学校へ通っていたので、

震災があったこの時間は 台所でお弁当を作っている最中でした。

大きな冷蔵庫がズンッズンッと私に迫ってきたのを記憶しています。

 

幼いころに母を亡くした私ですが、

この日はたまたま父も姉も仕事前の在宅中。

家で一人だったらどんなにこわかっただろう…

 

我が家の防災リュックの中味はこれ!

毎年1月17日(できなければそのあたり)に

必ず防災リュックの中味を再確認しています。

使えなくなったり、賞味期限が切れたりしているものはないか、

不足していて購入したほうが良いものはないか

できるだけ子供たちと一緒に確認するようにしています。

震災について家族で話合うきっかけにするよ♪

防災についての知識を深める日にします。

 

そして、

1人でも多くの人に防災グッズの準備を呼びかけようと

必ずブログ記事を書くようにしています^^

 

我が家の防災リュックの中味はこれです!

f:id:B_kachan:20210117203104j:plain

いつもは画像を縮小するけれど、今日はそのままにしますね^^

  • 懐中電灯
  • ろうそく
  • 新聞紙
  • アルミシート
  • ウォーターバッグ
  • 45Lのビニール袋(黒)
  • 食品加熱袋
  • 使い捨てマスク
  • 除菌ジェル
  • 着火器
  • エコカイロ
  • 眼鏡・コンタクトレンズ
  • 使い捨てのフォーク・スプーン etc…

他にこのリュックに入っていないものとして、

保存食と水あるのですが、

保存食として準備していた食品は

数か月前に賞味期限切れになり家族で食べたので、

また後日、別記事にてご紹介しようと思います^^

 

左上にある【エマージェンシーボトルセット】の中には

以下のようなものが入っています。

f:id:B_kachan:20210117203826j:plain

  • アルミブランケット
  • レインポンチョ
  • 懐中電灯

ボトル自体に水などを入れれるようになっている便利グッズです。

 

f:id:B_kachan:20210117204201j:plain

画像に入れ忘れました。これもリュックの中に入っています。

f:id:B_kachan:20210117204238j:plain

そして、

非難中の子供たちが少しでも退屈しないように、

トランプやけん玉、

あると便利かと

筆記用具・メモ・カバー付はさみ・ミニ裁縫セット

 

そして、昨年追加で準備したものが

f:id:B_kachan:20210117204503j:plain

非常用トイレのセット

 

これらの準備品は

数年かけて少しずつ購入したものや

おまけでついてきて増えすぎたものなどを

リュックに入れておくなどして集めたものです。

 

必要のないバッグの中に不用品をIN!

防災グッズがセットになっているものは

数多く販売されていて、

それを購入するのが一番わかりやすいかと思いますが、

家族分をそろえようとすると

決して安くはない価格だったりします。

「いつか買おう」「なくてもなんとかなるよ」

といっている間に、

災害にあってしまうかもしれません。

 

なので、私はこのように呼びかけています。

今日、家の中にある使っていないバッグに、防災グッズになりそうな不用品、いれてみて

 

防災バッグは、災害時両手があくように 

リュックタイプが一番良いです。

しかし、

「いつか」と不確かな未来にその準備をするくらいなら

今、使っていないバッグに不用品を入れることで

準備をスタートさせましょう♪

 

私は、下着を買い替えた時などに、

捨てる予定だったものを防災用にバッグに入れたり、

コンビニでもらった使い捨てフォークを

バッグに入れたりしています^^

寝室には、スリッパも置いています。

 

何も準備せずにその日を迎えるくらいなら

それくらいの準備でいいんです^^

 

今、手元にあるもので、

日頃使わないものをひとつのバッグにまとめるだけ

 

これをきっかけに、

買い物で何か見つけた時にひとつ買ってみる

ネットショッピングで送料無料まで◯◯円

という時に防災グッズをひとつ買ってみる

こうして少しずつ自分なりの防災リュックを作っていけば

いいのではないかと思います^^

 

わからなければ防災グッズセットを買おう!

家に、

  • 防災グッズになりそうな不用品なんてない!
  • ちょっとずつそろえるなんてめんどくさい
  • 何をそろえればいいかわからない

という人は、

やはりセットになったものを買うのが良いですね^^

 

でも防災セットって一人分でも1万円くらいして

どうしても購入に前向きになれない人も多いです。

大きな災害を経験したことがないのであれば、

それも仕方ないのかもしれません。

 

実際、息子が幼稚園の時に

ふと気になってクラスのママに確認してみたところ、

防災準備をしている人は

30人中10人もいませんでした…

 

だったら、

  • カタログギフトをもらったのはいいけれど、特に欲しいものがない時
  • 楽天市場のお買い物マラソンでポイントがいっぱいもらえる時
  • ポイントで交換できる時

などに、防災グッズを選んでみませんか?

 

最後に… 

準備しなければいけないとわかっていても

多くの人が準備していなかったり不足していたりするのは事実です。

誰もが「準備しよう」と真剣に行動を起こすのは

日本のどこかに大きな災害があった時だけ

そして自分が災害に合えば

「まさかこんな目に合うとは思っていなかった」

「自分と同じ目に合わないためにもこのことを伝えていきたい」

と言うのです。

 

昨年春、世の中からマスクや除菌スプレーが消えた時、

私はこの防災リュックの中からマスクと除菌ジェルを出しました。

そして、店頭に十分並び始めた時、

また、防災用に購入しました。

 

何かがあってから行動するのではなく、

今始めませんか?

小さな一歩を踏み出せば、

それがきっかけとなって準備が少しずつでも進みます。

 

災害時「なんとかなる」は「なんともなりません!」

お店も道路もぐちゃぐちゃなのに、

そんな簡単に物は届きません。

 

準備した防災リュックも、

家具の下敷きになったりするかもしれないけれど

準備さえしていれば、運よく手の届くところにあるかもしれない。

停電した時に明かりがあるだけでも気持ちが落ち着きます。

3日分…

いえ1日分だけでも家族が安心して飲める水があれば

冷静な行動ができるかもしれません。

 

災害時のあなたを助けられるのは、

今のあなただけです。

ぜひ、この記事を読んだことをきっかけにして

防災グッズの準備を、

準備をしている人は中身の確認をしてみましょう^^

 

では今日はこのへんで…

 

あなたにも

幸せの種が見つかりますように☆彡

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村


主婦・お小遣い稼ぎランキング