ばらばら家族の【塾なし】育児日記

塾なし楽笑!受験生活

【塾なし】楽笑(らくしょう)生活!【学歴・資格なし】在宅ライターが秘密の育児方法教えます♪

「なんだこれ?」小2男子の疑問にリケジョ高校生が答える、このリビングはおもしろい。

3月に入ってから、

もうほとんど授業のないOねーちゃんはとても早く帰宅。

いつもは早くても19時すぎてからの帰宅なのに、

今日も16時には帰ってきたから

ABっちはとても嬉しいみたい♪

 

ちょうどおやつを食べて、宿題を開始したころに

Oねーちゃんが帰宅しました^^

 

これ、なんかおかしくない?「すいちゅうの中」ってw

f:id:B_kachan:20210309165752j:plain

ほんまやなぁw 「水中」だけで通じるよな?

 

日頃私が、

「約◯◯くらい」「まず初めに~」など重複表現について話をするから

子供たちはすごく頭に残っているみたいです。

という私も、やってしまうのですが(笑)

 

でもそれ、「水柱」かもしれへんで? 吹田中学校の略で「吹中」かもw

 

この後、子供たちの言葉遊びが続きました^^

 

しばらくして、私が洗濯物を片付けてリビングに戻ってくると

いつの間には会話は「倭」の話に。

「倭」って ” 小さい ” って意味やったっけ?

うん、そう。

何の話かわからないけど、どうやら歴史の話?に変わっていて、

「中国人が日本人のことを ” 倭人 ” と呼んでいた」みたいな話だったのかな?

 

私が「何の話だ?」と一人考え込んでいるうちに

次々と会話が進んでいたみたいですw

 

” 日本 ” って「にほん」って言ったり「にっぽん」って言ったりするよね?

でも、ローマ字表記の時は、「NIPPON」が多いような… いや、「NIHON」を見たことがない。

そこで、私も参加してみましたw

ほんまやなぁ… なんでかなぁ? なんでか調べて~ スマホ持ってるやろ? 何万円もする高級な電子辞書も、買ってあげたやろ?

とOねーちゃんに言ってみると、もう調べていましたw

ローマ字表記で書く時は「NIPPON」って決まってんねんて~

らしい。

「NIHON」と書くと、外国人が「ニオン」とか「ナイホン」とかって発音をしてしまって、「ニホン」からかけ離れた発音になってしまうからだそうです。

 

公式な読み方として決めているわけではなく、主に切手や貨幣で「NIPPON」が使われているらしいです。

 

たぶん、Oねーちゃんが見たのは、この記事かな?

Nippon - ウィクショナリー日本語版

 

日々、こういった会話が我が家のリビングでは繰り広げられていて、

家族で一番お勉強が苦手な私はいつも「???」となることが多いですw

 

でも、私はそれを「良くないこと」だと思っていなくて、

逆に私がおバカさんだから、

子供たちがいつも

とてもとても楽しそうにいろいろ教えてくれる

これこそが、

我が家の子供たちが勉強を好きになる秘訣ではないかと考えています^^

 

子供が勉強を好きになるために、親の学力や学歴は必要ありません!

「なんでそうなるの? なぜ?」って問いかけて、

一緒に答えを探してあげるその作業が

子供たちには楽しい学習時間になるのではないでしょうか^^

 

そのうち勝手に、子供が1人で調べるようになって、

親相手に、自慢げに講義初めてきたら、儲けもんです♪

そうなればめんどうくさがらずに、

「へぇ~、それでそれで? すごいやん、どこに書いてあったん?」

うまく気分にのせてあげてくださいね^^

 

また何かおもしろい会話があったら、

紹介します^^

 

では、今日はこのへんで…

あなたにも

幸せの種がみつかりますように☆彡

 

※久しぶりのブログ更新です。

 1ヵ月ほど、資格試験の勉強に集中していました^^

 結果はまだ出ていませんが、検定試験も終わりひと段落したので、

 少しずつ生活を戻していきます♪

 皆さんのブログにも、おじゃましますね^^