ばらばら家族の【塾なし】育児日記

ばらばら家族の【塾なし】育児日記

【塾なし】受験生活!【学歴・資格なし】在宅ライターの家事育児生活を綴ります♪

受験生の親必見!眠気を抑えるお弁当で子供を応援しよう!

入試シーズン突入ですね^^

我が家の歩く百科事典Oねーちゃんも

昨年度は受験生でした。

 

Oねーちゃんが高校入試当日に食べていた

眠気防止対策弁当について今日はお伝えしようと思います^^

 

f:id:B_kachan:20201125142656j:plain

 

入試当日のお弁当、何入れて欲しい?

雑穀米。

雑穀米???( ̄▽ ̄)なぜに雑穀米???

 

一般的に公立高校は5教科で入試をするため、

午前と午後に試験があります。

「お弁当なんて喉も通らない」

「休憩時間に少しでも勉強がしたい」

という子供の気持ちにも寄り添いたいですが、

こういう時こそしっかりと食事をとって、

心を落ち着けてもらいたいですね^^

 

親心としては、

子供の大好物をお弁当に入れて、

応援したい気持ちでいっぱいです♪

そのお気持ちよくわかります。

実際、去年の私がそうでしたから^^

 

他に何もできることはなく、

せめてお弁当くらいは…と力が入る親御さんもいらっしゃるでしょう。

「試験に勝つ!」なんていう願掛けをして、

お弁当にとんかつ!かつ丼!なんて定番中の定番!

ね? 入れてあげたいですよね~?

(´▽`*)ん? 何か問題でも?

 

 

ダメー! それ絶対ダメー!!!

お昼休憩にとんかつ? ダメダメ

野菜がほとんど入っていないカツ丼なんてもってのほか(>_<)

えーーー! なんてダメ?

 

炭水化物の多いお弁当を食べてしまったお子さんは、

その後の試験問題ではなく睡魔との戦いになるでしょう…

せっかくここまで頑張ってきたんだもの。

願掛けは前の日までにして、

当日はこれまでの努力が報われるような特製弁当で応援しましょ^^

 

 

 

眠気防止弁当のポイントは食物繊維!

 

私がリクエストした雑穀米は食物繊維が豊富です。

f:id:B_kachan:20210115222218j:plain


食物繊維を食べると糖分の吸収がゆるやかになります。

つまり血糖値の急上昇【血糖値スパイク】を抑えられる効果があります。 


食後の睡魔はこの【血糖値スパイク】によってひきおこされるので、

食物繊維を多く含むお弁当を食べると、

その後の睡魔におそわれにくくなるのです。

 

食物繊維が豊富に含まれるお弁当のおかず

f:id:B_kachan:20210115222449j:plain

  1.  煮豆
  2.  さつまいも・里芋の煮物
  3.   きんぴらごぼう
  4.  ひじきの煮物
  5.  きのこのバター炒め

主食におすすめのごはんは?

f:id:B_kachan:20210115222625j:plain

  • 玄米・発芽玄米
  • 雑穀米
  • 麦ごはん

眠気を抑えるお弁当で受験生を応援しよう!

f:id:B_kachan:20210115222020j:plain

どうしても子供には好き嫌いがあるし、

すべて食物繊維豊富な食材で固める必要もないかと思います^^

やっぱり、大好物は入れてあげたいですよね♪

 

だけどがっつりとお昼ご飯をたべて、

その後頭がまわらないということになってしまったら、

解ける問題も解けなくなってしまう…

なので、1品~2品、

嫌いでなければ眠気防止対策のおかずがあれば

お昼からの試験でも実力発揮できるかも^^

 

眠気防止対策弁当は今も食べています。

 

Oねーちゃんは眠気対策弁当でみごと、

塾なし&滑り止めなしで 

偏差値70越えの公立高校に合格しました!

高校に入学してからも、

午後からの授業に備えて、雑穀米弁当を続けています。

f:id:B_kachan:20210115214944j:plain

おかげでメキメキ実力をあげて、

成績も上がる⤴上がる⤴??? 上がってる?(^-^; 

2年後の大学入試が楽しみ~( *´艸`) なのは母だけねw

 

では今日はこのへんで…

あなたにも

幸せの種が見つかりますように☆彡

 

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村


主婦・お小遣い稼ぎランキング

 

【体験レッスンあり】交通費も通学時間も必要ない子供のオンライン習い事3選!

2021年、

明けましたね~ヾ(´▽`*)ノ

ということで、

来年度小3になるABっちの習い事を

本気で検討し、

小2の3学期でその準備を始めようと思います^^

 

我が家の小学2年生 ABっちは、

通信教育の進研ゼミ以外、習い事をしたことがありません。

軽い喘息持ちで、気管支系が弱いこともあって、

幼稚園児時代に

短期の水泳教室は一度行ったことがあるのですが、

「自由な時間を奪われたくない!」

本人が強く習い事を拒否!

今にいたります。

 

確かにお金も時間の自由も奪われる

習い事って必要?

と言われると別にどっちでも良い…

 

けれどこれも未来への投資で、

ひとつくらい自信を持って

「これができます!」

という特技や趣味があったほうが、

自己PRもしやすくなりますよね^^ 

 

それきっかけに友達が増えたり、

将来に繋がったり、

基本的な礼儀やしつけが学べるのではないか?

 

という考えは古い???(笑)

f:id:B_kachan:20210102175834j:plain

男の子がさらっとピアノ弾けるのとか、かっこよくない?w

 

Oねーちゃんの影響で、音楽に少し興味持って

「ドラム」を習いに行こうとしたこともあるんだけど

それもすぐに興味が薄れた…

 

私の影響でパソコンに興味を持つも

自分から進んで何かを覚えるほどの興味はまだない

 

Aぇ旦那の影響で車に興味はありありだけど、

運転免許まではまだ遠い…

 

私の希望で、格闘技系いいなぁと思ったんだけど

「怪我するから、いいわいいわ~w」って遠慮され、

 

本人から「野球とかなら…?」って言われたけど…

 

 

親同士のつながり、私が無理―(>_<)

 

 

 

習い事は何歳から?

子供の習い事は3~4歳が一般的と言われますが、

これって早くないですか?

私のまわりでは

そんなに早くからみんな習い事はしていないような…

通信教育とかも入っているのかなぁ???

 

といいつつも、Oねーちゃんは、なんと!

1歳4か月の時にヤマハ音楽教室に入会しました♪

【1日リトミック教室】だと

初めて体験したのは生後8ヶ月の時です。

 

f:id:B_kachan:20210102231840j:plain

早い!?Σ(・ω・ノ)ノ!

 

その理由は我が家が以前転勤族だったからです。

娘が8ヶ月時、関西を離れていた私は、

周りに知り合いがおらず、土地勘のない場所で初めての子育ては

本当に孤独でした。

少しでも情報交換できる知り合いが欲しい、

いえ… 

私が誰かと普通に日常会話をする時間を

ただ作りたかっただけかもしれません。

 

田舎なので、子育てサークルみたいなものもなく、

娘の習い事というより、

【親子の習い事】という感覚で体験したのが始まりです^^

 

この後、今の家に落ち着くまで5回の引越しをするのですが、

中学1年生で吹奏楽部に入部するまで、

ヤマハ音楽教室に通っていました

エレクトーンを本格的に習っていて、

その補助として、ピアノ教室にも通っていた時期があります。

 

他に二人とも1歳くらいから【こどもちゃれんじ】

その後小1(Oねーちゃんは小3)から【進研ゼミ小学講座】

中学生になると 【進研ゼミ中学講座】

にお世話になりました^^

 

現時点で二人がやっているのは、以下の通信講座のみです。

習い事にかかる費用

こればかりはその時の物価や

土地柄も大きく関係してくると思いますが、

現時点で私が住んでいる地域では、

安いもので3,000円くらいから、

高いもので12,000円くらいというのをみたことがあります。

 

f:id:B_kachan:20210103190305j:plain

あくまでも【月謝(月会費)】というもので話をしていますが、

月謝以外にバス代(3,000円程度)や施設費(1,000円~2,000円)など

習い事によって月謝以外に毎月支払うものがあり

私の感覚では最低5,000円~最高15,000円くらいが月謝の相場と考えます。

 

小学校などで集まるスポーツクラブなどは

比較的月謝が安いイメージですが、親の負担が大きい。

 

独立しているクラブチームや大手の習い事教室では

週1で7,000円~8,000円という金額をよく目にしますが

バスの送迎などがあり親の負担が少ない場合も。

 

塾などは科目数などにもよりますが、

最低でも10,000円くらいから必要で、

夏期・冬期講習などは月謝と別という話を

きいたことがあります。

 

大人気のピアノ教室などは、

月謝の幅がすごく広い習い事のひとつで

個人の小さな教室で趣味目的だと3,000円から、

本格的に音大を目指すような教室なら数万円!というものも

あります。

ピアノ教室は特別な免許がなくても個人で開くことは自由で、

先生たちの経歴や口コミで価格の相場が決まるそうです。

全国展開しているような音楽教室では

独自の免許や資格があるようですが、

個人教室で価格が安い場合は

「1年を通して発表会のための練習しかしない」

というような教室もあるため注意が必要です。

 

習い事にかかる時間

これも習い事によりけりで幅がとても広いですが、

習い事の時間30分~2時間程度+家から教室までの往復時間

と考えるのが良いですよね^^

f:id:B_kachan:20210103190834j:plain


我が家の場合、Oねーちゃんが音楽教室に通っていた時、

個人レッスンだったので、レッスンは30分。

教室まで片道30分だったので往復1時間。

そこに待ち時間なども考えると、

家を出て帰宅するまで、1時間半~2時間程度かかっていました。

通信教育だと通学時間が0分なので便利ですね^^

 

こんな習い事があるよ♪

ABっちの習い事を探す過程で

【オンライン】でできる習い事をたくさん発見しました!

今の時代ならではで、

どうやらコロナ禍でオンラインレッスンの種類が増えたようです。

送迎に一切時間がかからないということで、

すごく興味があります。

オンライン英会話教室

【1ヵ月1,067円~!? オンライン子供向け英会話教室

対象年齢は3歳から11歳。

5,000以上もあるアクティビティの中で本や歌・ゲームを通して

英会話を学べます。

楽天IDがあれば、今すぐ無料体験可能♪

教材の中に登場するマウスと一緒に世界中を旅するところが

子供にとっても楽しいのでしょうね^^

ご褒美や賞がもらえるらしく、

つられやすいABっちにもってこいだと思いました( *´艸`)

それに安い!

楽天のサービスだと楽天ポイントも溜まるのか???

これについては今後チェックしてみます^^

オンラインピアノ教室

月2回のコースで11,181円♪

自宅のパソコンやスマホでレッスン可能で、

ビデオ通話を使用した遠隔レッスンを受講できます。

 ※オンライン無料体験レッスン(60分間)あります♪

生徒側が自由にスケジューリングできるところも魅力的ですね!

学校の予定に合わせて、

子供に無理のないレッスンの予定が立てられます。

習い事のある日に学校のイベントなどがあると

疲れてレッスンに集中できないなんてもったいない。

男の子がさらっとピアノ弾けるとか、

昔から憧れだったので、ここはプッシュしてみたいw

Oねーちゃんが通っていた大手音楽教室は、

月4回ほどありましたが、1回30分で7,000円~(施設料込)だったので、

やっぱりオンラインはリーズナブルですね!

 

オンラインプログラミング教室

対象年齢5~10歳 

月に2回、それぞれに「あそび」をテーマにしたコンテンツが2つ

アプリに送信されてくるそうです。

最初に購入する教材(14,980円)を使って自らマシーンを作り、

それを動かすためのプログラミングを学ぶ教室です。

※現在全国にある教室で、体験レッスンが受けれます^^

家の近くに別のプログラミング教室があり、

ABっちが小1の時に体験教室へ行ったのですが、

その時はレベル調整のため…という理由で

通常の倍の速さで受講する必要があり、

費用負担も大きくて断念しました。

ABっち自身はとても興味深々で「通いたい!」と言っていたのですが、

高校受験を控える娘がいたため、断念。

他の習い事に比べて少し高い感じもしますが、

施設費や交通費がいらない分、

最初の教材費を考えても安い習い事と言えるかもしれません。

 

で、結局何するん?

ということですが…(^-^; 本音迷うなぁ~…

でも、今の状況を考えれば、

【オンライン】というのはとても魅力的です。

結局のところ、

一般的な習い事に比べて月謝が安いのも事実ですし、

施設費や交通費がかからない点でも費用負担は軽いです。

 

デメリットと言えば、

今のところ一人でできないので、

親である私がかかわらなくてはいけない

一緒に学んでいる仲間の姿が見えないことでしょうか?

それでも、

他の親とのわずらわしいかかわりはなく、

そういった負担も軽く感じました。

そのうち子供が手順を覚えて、

一人でできるようになりますしね。

 

後は、オンラインレッスン自体が未経験なので、

やってみないとわからない、ということですね。

やる本人が興味をしめさなければ、

安い月謝も無駄になるので、

ここはABっちとよく話合った上で、

決めたいと思います。

本音、古~い考えの私は、

スポーツ系をやって欲しいところですが、

【へろへろ系小学生男児】のABっちは

体力なさすぎてすぐに音を上げそうw

 

なんにせよ、

ABっちが習い事に対して前向きになれない理由は

「自由な時間がうばわれるのが嫌だから」

なので、この1月~3月の3ヶ月は

週に1回、30分~1時間程度

何かに集中する時間を持つところから

慣れてもらおうかと考え中です♪

その間に、実際何を始めるかを話し合ってみます^^

 

では今日はこのへんで…

 

あなたにも

幸せの種が見つかりますように☆彡

もぅイライラしない!冬休みの過ごし方

冬休みに入ってもう半分が過ぎようとしています。

子供たちの生活リズムは崩れていませんか?

 

今年春に長期休校があった影響もあって、

今年の2学期はいつもより少し長かったため

冬休みに入ったとたん、

どっと疲れが出てしまったお子さんもいますよね。

という我が家のABっちもそうです(;´∀`)

 

でもこのままの生活を続けるわけにはいきません

休み明けに学校が始まると、

しばらくは子供たちのエンジンがかからず、

授業に集中できない子供がいます。

学校に行くだけで疲れてしまい、

放課後に宿題をするのも億劫になってしまう子も…

 

f:id:B_kachan:20201125142656j:plain

日頃から塾に通っている子供は、

冬期講習などでいつもと変わらない日常ですが、

自宅学習の子供たちはついつい

朝ゆっくりしてしまったり、

なかなか宿題に集中できなかったり、

ゲームやテレビの誘惑(今はネットかな?)で

宿題を開始できない子供すらいるでしょう。

 

大掃除や年賀状、年明けの準備などで忙しい中、

「勉強(宿題)しなさい!」

なんていう声かけはしたくないし、

兄弟げんかは勃発するし、

静かな時間はゲームをしている時だけ。

(いや、今どきゲームしている時間もうるさい?)

  

そこで【塾なし】を続ける上で

長期休み中にいつも私が気をつけているポイント

まとめてみました^^

 

  

今日で2020年も終わり…

ですが、

学校生活では【2020年度】は年明けも続きます。

でもまだ大丈夫!

今からでも心がければ、あと1週間で少しは改善…!

というABっちは、

来週の今頃もう学校が始まってるんですよね…

 

 

今年は冬休みも短ーーーい(/ω\)

 

生活リズムは崩さない

長期休みに入ったら、

翌日はお休みだからと言って子供が夜更かししていませんか?

我が家は平日も休日も、

基本的に起床時間と就寝時間は変えません。

 

夜更かしした翌日に朝寝坊すると、

またその日に寝るのが遅くなり、翌日また朝寝坊。

そしてその夜はまた寝るのが遅くなり…

と悪循環に陥るからです。

 

f:id:B_kachan:20201231092353j:plain

また、できるだけ食事の時間も

毎日ほぼ同じ時間にしています。

 

1日のスケジュールをほぼ同じにすることで、

子供は自由に使える時間がどのくらいあるのかわかるので、

何時に何をするかといった計画を

自分で立てやすくなります^^

 

親が子供の生活スケジュールを組むのではなく、

子供自身に自分のスケジュールを組ませる!

これは、

自分で勉強する子供に共通するポイントです! 

 

長期休みでも朝学習は続ける

現在、小学2年生のABっちは

学校へ行く前に15分ほど朝学習をしています。

起きてすぐは食欲がないため、

朝ご飯前に15分間ほど、

ABっちが好きなドリルをしています。

 

f:id:B_kachan:20201202205136j:plain

冬休みに入ると、

どうしても朝起きてすぐ1日のスタートをきれないのですが、

朝ご飯の前でも後でも、

必ず15分程度朝学習をして、

「今から1日が始まるよ」というスイッチをいれます。

 

ABっちはまだ小2で、

今のところ学習の遅れも感じないので、

朝はがっつり勉強というよりも、

脳トレドリルで「できた!」を積み上げることを

優先しています。

barabarafamily.hatenadiary.com

朝学習の習慣がまだついていない時は、

この「できた」を積み上げることが大切ですよ^^

 

朝からドリルなんてしなくても、

鉛筆を持って何か書くところからのスタートでよいので、

ひらがなをなぞるだけ、迷路をするだけ、

といった簡単なものでOKです^^

朝から鉛筆を持って何かをするのが苦痛なら、

ゲーム機やPCを使った

脳トレや学習に取り組むのもOKです。

朝の15分間を使って、

遊び意外の方法で勉強スイッチを入れましょう。

 

それさえも嫌がる子供だったら、

朝から絵本タイムを持つのもおすすめですよ^^

これなら喜ぶ幼稚園児も多いですよね♪ 

振り返れば、OねーちゃんもABっちも

朝学習の習慣づけは

幼稚園時代の【朝の絵本タイム】でした♪

 

「やりなさい!」ではなく「いつするの?」と声をかける

親が「宿題やりなさい!」といったことに対し、

子供が「今からやろうと思ってたのに!」と

険悪なムードになっているシーンを良く見ますよね(^-^;

 

子供が宿題もせず、朝からずっとゲーム三昧だった時などに、

ついつい「宿題は?」「勉強しなさい!」と

言ってしまいがちですが、

この時に少しだけ言い方を変えて、

「宿題はいつするの?」と聞いてみてください^^

もちろん先ほどの会話の通りなら、

子供は「今からやるよ」となるはずですよね^^

f:id:B_kachan:20201231093248j:plain

遊び始める前にやってしまうのが良い子もいれば、

先にやりたいことをやってしまってから、

少し落ち着いたことろで宿題に取り掛かりたい子もいます。

ABっちがまさしくこの後者。

朝起きたらやりたいことがいっぱいあるので、

休日はまず、それをやってからでないと

遊びたい気持ちが先行して、落ち着いて勉強ができません。

 

どちらが正しいかではなく、

その子にあったやりかたをするのが一番良いので、

「いつするのか」ということを

子供に決めてもらうのが良いですよ^^

 

でも子供の決めた時間が

親にとって都合が悪いこともありますよね。

その時は、

どうしてその時間が親にとって都合が悪いのか、

きちんと理由を説明してお互い丁度良いところで

折り合いをつけることが良いと思います^^

 

頭ごなしに、

「まずはやるべきことを終わらせて…」と話をしてしまうと

一気に勉強時間が嫌になってしまうので、

できるだけ子供に任せた方が良いでしょう。

 

宿題は一気にやらせない

長期休みに入ると、

一気に宿題を終わらせようとする親子がいます。

学校の先生も最近よく言うことですが、

宿題は毎日少しずつやるほうが望ましいです。

 

毎日学校に行っている時は、

学校に行くだけで毎日勉強をする時間がありますが、

長期休みに入ると授業がないため

塾に通っていない子供にとって

自宅学習こそ大切な勉強時間となります。

 

f:id:B_kachan:20201231093133j:plain

宿題を一気に終わらせた後、

宿題以外に自宅学習をするのなら良いのですが、

「宿題終わった(´▽`*)」と遊んでばかりいては、

いざ、学校が再開した時

頭がボケて授業についていけません。

 

ピアノなども、

1日練習をさぼれば元に戻すまでに3日かかる

といいます。

 

短くてもいいから、毎日続けるほうが、

学習面では効果的ですよ^^

 

それでも

年末年始の楽しいイベントや

突然体調を崩して勉強できない日のことも考えてると

宿題の遅れが気になることもあるでしょう。

 

ですので、我が家では

1~2日分先に進めるくらいのペースでやらせています^^

だいたいどの小学校でも

平日分のみ宿題が出ているような感じなので、

最初の土日もそれぞれ1日分進めれば、

自然と数日分先に進めることになります。

余裕を持って宿題を終わらせることができますよ^^

 

1日15分の勉強は休みなし!

お正月くらい…という考えもありますが、

我が家では、

お正月でも簡単にできてしまう内容の自宅学習を

日頃から毎日やっています。

お正月でも休みなし!

は少し誇張した言い方ですが、

たった15分程度の学習なら、お正月でもできますよね^^

ABっちが自宅学習で選んでいるのは、

進研ゼミ 小学生講座 です^^ 

Oねーちゃんは 小3 からのスタートでしたが、

ABっちは可愛いもの好きの小学生男児で、

ものにつられやすい性格から、

こども チャレンジ の流れで 進研ゼミ を続けています、

教科書にそった内容で、毎日算数と国語を勉強するのですが、

両方やっても15分~20分程度で終わるので、

休みの日にもなんなくできてしまうお手軽自宅学習です^^

 

毎日たくさん勉強しなくても、

毎日少しずつ積み上げることで

基礎学力の力がしっかりと定着します。

 

早くからこの習慣をつけていると

本当に後々楽ちんで、

15分の勉強がそのうち1時間、2時間…と

できるようになってきます。

 

逆にいうと、たった15分が続けられないのに、

高校受験前に放課後受験勉強するなんて苦痛でしょ?

なので、

15分で十分な時にしっかりと習慣づけておくことを

おすすめします。

これこそが【塾なし学習】のポイントですよ^^

 

最後に…

今日紹介したことは、冬休みに限らず、

長期休みに私がいつも気をつけているポイントです。

  

急に何かが変わってすぐに楽になるわけではないけれど

続けていくことで

子供たちの日常生活が変わりはじめ、

そしていずれは

親に管理されなくても、

自分たちで考えられる子供に成長します。

なぜならこれらは、

自立している子供たちの親が

みんなやってきた共通のことだから。

その中で、

我が家が取り入れていることを紹介しました^^

 

子供の性格も同じではないので、

すべての子供がこれで上手くいくとは思わないし、

自主的に勉強しない子がダメな子でもない。

それぞれの子供にとって

得意な何かが見つかる長期休みになれば良いですね^^

 

何かひとつでも参考になって、

親御さんが少しでも楽になれば幸いです^^

 

では今日はこの辺で…

 

あなたにも

幸せの種が見つかりますように☆彡